子供の頃の鉄道好きが復活した

鉄道乗車記などを中心に書いていきます。

大糸線を走る観光列車「リゾートビューふるさと」乗車記・上

こんにちは。

今回は「乗る事が旅の目的」の、

リゾート列車に乗ってきた時のお話です。

今回の列車は、こちら。

f:id:hacchi46:20210130131254j:plain

長野~南小谷を走る、「リゾートビューふるさと

長野~松本~南小谷を走るリゾート快速列車・「リゾートビューふるさと」です。

 

 

リゾートビューふるさと号は、2010年から運転が開始されているそうです。

スキーに行ったり、大糸線沿線に親戚がいる事もあり、

以前からその存在は知っていましたが、

青春18きっぷでどこに行こうかと探しているうちにこの列車を思いつきました。

それによる今回は初めての乗車でした。

 

この区間のうち、松本~白馬間・白馬~長野間の往復で乗車してきました。

 

 

リゾートビューふるさと号の車両を紹介。

 

リゾートビューふるさと号に使用されている車両は、

HB-E300系という、ハイブリッドカーです。

f:id:hacchi46:20210130133107j:plain

JR東日本HB-E300系

同じ形式の車両は五能線などでも走っています。

信州地区を走るこの車両は、白と緑を基調としたカラーで、

現在はこのようなラッピングもされていました。

f:id:hacchi46:20210130133307j:plain

リゾートビューふるさとのサイドビュー

 

列車は快速列車という扱いですが、

車内はとてもキレイで、シートは前後の間隔がとても広いリクライニングシートです。

f:id:hacchi46:20210130133747j:plain

リゾートビューふるさとの室内

f:id:hacchi46:20210130134018j:plain

シートも快適なリクライニングシート。

f:id:hacchi46:20210130134140j:plain

座席の間隔が120cmもあるそう。

 

先頭部分には展望室もあり、先頭からの車窓を眺める事も出来ます。

f:id:hacchi46:20210130134302j:plain

展望室からの車窓

ちなみに先頭に行かなくても、

室内天井に先頭からの画像が映されたモニターもあるので、

そこで観る事も出来ます。

f:id:hacchi46:20210130134532j:plain

 

この列車に乗って、長野から松本を経由し、大糸線南小谷まで、

ちょっとゆっくり目に進みながら沿線観光が出来るという列車です。

現在は土日を中心に1日1往復運転されています。

 

リゾートビューふるさと(下り)に乗車

 

まずは、行きに松本~白馬で乗車します。

青春18きっぷで八王子から普通列車松本行きに乗り、

松本に向かいました。

f:id:hacchi46:20210130135152j:plain

まつもと~、まつもと~。松本に到着した、八王子発の普通列車

折り返しはまた高尾まで行くのですね。

 

f:id:hacchi46:20210130140126j:plain

八王子を6:35に出て4時間弱、通過待ちが少なかったので割と速かったです。

松本 10:17着

 

中央線の普通列車クロスシートに!

 

乗っていて思ったんですけど、

コロナ禍の今に乗ると、この車両にあるボックスシートというのは、

これからの時代見直していった方がいいんじゃないかなと感じました。

こうやって長い距離を走る運用も多く、ロングシートもきついので、

中央東線中央西線と同じく、

転換クロスシートの採用を考えても良いんじゃないでしょうか、JR東日本さん!

 

 

 

松本駅に到着して、発車まで少し時間があったので、

f:id:hacchi46:20210130140534j:plain

松本駅

周辺を少し散策する事にしました。

 

松本と言えば、ランドマークはもちろんこちらです。

f:id:hacchi46:20210130140909j:plain

松本城

松本に親戚がおり、毎年松本には来るのですが、

こうやって観るのは久々です。

 

周辺にも城下町らしい景色が広がります。

f:id:hacchi46:20210130141114j:plain

女鳥羽川。

f:id:hacchi46:20210130141220j:plain

縄手通り商店街

 

駅に戻ってお弁当を買い、しばらくすると列車が長野からやってきました。

松本で24分停車するようです。

長野から乗ってきた人も、ここでお弁当などを買う時間があります。

f:id:hacchi46:20210130141635j:plain

 

f:id:hacchi46:20210130141738j:plain

ラッピングがされていた

長野県の公式キャラ・アルクマのラッピングもされて、

普段とは少し違った雰囲気の外観になっていました。

 

 

新宿からあずさ号が到着します。

f:id:hacchi46:20210130142150j:plain

新宿を9時に出る列車が到着。

5分くらいの連絡にリゾートビューふるさとに乗り継げるようです。

 

11:44 松本駅出発

 

松本駅を出ます。

次の穂高駅まで30分ほどなので、それまでにお弁当を食べます。

松本駅で買った山賊焼弁当です。

f:id:hacchi46:20210130142615j:plain

山賊焼弁当(800円)

リゾートビューふるさと号は、アテンダントさんがいて車内販売がありますが、

飲み物とグッズ・お菓子くらいでお弁当は車内では売っていませんでしたので、

車内でお弁当を食べる場合は乗る前に買っておきましょう。

 

この日は天気があまりいい予報ではなく、景色は期待していませんでしたが、

安曇野からのアルプスはこんな感じでした。

f:id:hacchi46:20210130143119j:plain

奥の高い山は雲に隠れていた。

 

12:07、穂高に到着。

ここでは30分ほど停車します。

駅のすぐそばにある、穂高神社に参拝する時間があります。

f:id:hacchi46:20210130143414j:plain

穂高

f:id:hacchi46:20210130143525j:plain

穂高駅に停車する、リゾートビューふるさと

f:id:hacchi46:20210130143640j:plain

f:id:hacchi46:20210130143742j:plain

f:id:hacchi46:20210130143845j:plain

 

f:id:hacchi46:20210130143956j:plain

駅から北アルプスを観る

 

ちょっとゆっくりしたところで、出発します。

12:39 穂高

 

さらに大町・白馬方面に向かって走ります。

f:id:hacchi46:20210130144310j:plain

列車交換し、出発。

 思ったより長くなったので、

次回に続きます。

noritetsu46.hatenablog.com

 

 

 

ブログランキング参加中!

鉄道コム