子供の頃の鉄道好きが復活した

鉄道乗車記などを中心に書いていきます。

新宿~品川を移動するたびに欲しいと感じる、「品川新宿ライン」

こんにちは。

 

先日、横浜にある日産スタジアムで行われた、

乃木坂46の結成10周年記念のライブに行ってきました。

 

日産スタジアム

著名人・番組などからの献花もたくさん。

 


これまでアイドルにはあまり興味が無く、

どちらかというとロック系のライブが好きでしたが、

乃木坂46には好きな曲が結構あるという事でライブに行ってみると、

会場の一体感とエンタメとしてのクオリティの高さに、

すっかり魅了されてしまいました。

コロナ禍前以来の久々のライブ参加は、

やはり自らも参加している感を感じられるものでした。

 

 

 

ところで、そんな日産スタジアムの最寄り駅は

横浜駅、もしくは横浜線小机駅になります。

 

新宿からこの日は向かった訳ですが、

品川から新幹線を使う事にしました。

 

 

新宿から新横浜に向かうにはお金がかかりますが一番速い方法でしょう。

 

 

その時の新宿から品川までの山手線・・

 

結構時間がかかるなと思いませんか?

 

実際山手線で20分くらいかかりますよね。

 

 

山手線の西側には、

池袋~大崎間では並行して埼京線湘南新宿ラインが走っています。

 

埼京線湘南新宿ラインはこの間は新宿・渋谷・恵比寿にだけ停車し、

山手線の快速の役割も担っています。

 

noritetsu46.hatenablog.com

 

そんな訳で池袋~大崎間を急ぐならば、

埼京線湘南新宿ラインを利用すればいいのですが、

品川に行くには山手線一択になってしまいます。

 

 

埼京線を池袋から新宿・大崎へと延長していく中で、

品川への乗り入れは検討ってしなかったのでしょうかね?

大崎駅の横を通過

その頃はまだ品川に新幹線の駅が無かったので、

そこまでの需要は無いと考えたのかもしれませんね。

 

なかなか線路容量とか、車両の事とかあるので実現は難しいのかもしれませんが、

あれば絶対便利なのは間違いないですね。

 

 

 

さて、新宿から品川に移動し、新幹線に乗ります。

こんな近距離で東海道新幹線に乗るのは初めてだったので、

普通にSuicaで乗ろうと思ったら、出来ないんですね。

 

考えてみたら、東京から熱海を越えてSuicaを使えないのと、

同じ事なんですね。

 

そんな基本的な事を忘れてました。

 

という訳で、今回の記事は終わりです。