子供の頃の鉄道好きが復活した

鉄道乗車記などを中心に書いていきます。

スカイツリーライン随一の撮影スポット⁉︎ 姫宮〜東武動物公園

こんにちは。

 

 

今回は東武スカイツリーライン姫宮駅にやってきました。

f:id:hacchi46:20210619110919j:plain

東武スカイツリーライン姫宮駅

東武動物公園の一つ手前で急行も停まらない小さな駅です。

 

駅から少し歩くとすぐに田園風景が広がるのですが、

こんなのどかなところにも関わらず、

列車がひっきりなしにやってきます。

 

この区間にある踏切は昼間でも5分と鳴らない時間が無い位、

頻繁に列車が通っていました。

そんな風景とのギャップがあるこの区間に少し滞在し、

列車を撮影してきました。

 

 

動画もありますので、よかったらどうぞ。

youtu.be

通過車両も10種類以上の”動く鉄道ショールーム

 

駅から東武動物公園方面に歩いて行くと、

最初にあった踏切で上下線の電車が通過していきました。

f:id:hacchi46:20210619112005j:plain

東京メトロ8000系

半蔵門線田園都市線直通の急行電車と、

日比谷線直通の各駅停車です。

f:id:hacchi46:20210619112347j:plain

東京メトロ13000系

どちらも東京メトロの車両がまずやってきました。

 

 

ここから少し行くと、一面の田園風景です。

到着するや否や、スペーシアがやってきます。

f:id:hacchi46:20210619112944j:plain

東武100系スペーシア」(粋)基調色

このあたりで1~2時間もうろついていると、

相当の数の列車を観る事が出来ます。

 

しかも、東武・東急・東京メトロと3社の車両が混じっているので、

多くの種類の車両が観る事が出来る絶好のスポットでした。

 

数が多いので、ここで観る事が出来た車両を載せていきたいと思います。

 

 

東武線姫宮~東武動物公園で観られた車両たち

 

(本数は姫宮駅出発11:40~到着13:50までの間に目撃した本数)

 

1.東急5000系

東急田園都市線の主力車両である5000系。

でも意外に観る回数は少なめだったかもしれません。

いる間は2回しか通りませんでした。

f:id:hacchi46:20210619113659j:plain

東急5000系

 

f:id:hacchi46:20210619114128j:plain

 

急行電車としてこの区間は通過していきます。

 

2.東急8500系

 

引退が噂されている8500系も1編成往復を観る事が出来ました。

この車両も乗り入れで活躍しているのですね。

f:id:hacchi46:20210619114626j:plain

東急8500系もここまでやってくる。

f:id:hacchi46:20210619114930j:plain

 

 

3.東武200系「りょうもう

 

スカイツリーラインは伊勢崎線日光線系統それぞれの特急も通過しますので、

ここでは特急列車も3種類観る事が出来ます。

まずは伊勢崎線系統のりょうもう号です。

30分に1本ほどの割合で、5本通過していきました。

f:id:hacchi46:20210619115345j:plain

東京と群馬を結ぶ、特急りょうもう

f:id:hacchi46:20210619115856j:plain

 

 

f:id:hacchi46:20210619120123j:plain



床下機器などだいぶ古い車両という事ですが、

デザインはスペーシア同様古さを感じません。

500系との置き換えが今後進むのかもしれませんが、

まだまだ活躍を期待したい車両です。

 

 

 

4.東武70000系

 

日比谷線直通・各駅停車用の7両編成の車両です。

一番観る機会が多かった車両だったと思います。

f:id:hacchi46:20210619121159j:plain

東武70000系 日比谷線直通用の車両

 

f:id:hacchi46:20210619121526j:plain

東京メトロ8000系とすれ違う70000系

あまり東武線沿線を使う事が無いので知らず意外だったのは、

もうこの路線には小豆色のラインが入った古い車両はほとんど観られないという事でした。

東上線はまだ小豆色の車両が走っているのとは対称的でした。

 

 

5.東武70090系

 

70000系と似ていますが、座席がL/C変換式になっている車両です。

意外と走っていて、4回ほど観ていると思います。

f:id:hacchi46:20210619122117j:plain

東武70090系 70000系と横のラインが異なる

帰りの電車もこの車両でした。

日比谷線直通の座席指定列車・THライナー用の車両で、

昼間は座席をロングシートに転換して各駅停車で運用されています。

f:id:hacchi46:20210619122525j:plain

 

6.東京メトロ13000系

 

冒頭にも出ましたが日比谷線から乗り入れてくる東京メトロの車両です。

ここで観る機会は70000系と同じ位多い車両です。

05系はここまでやってくるのでしょうか?

f:id:hacchi46:20210619122804j:plain

東京メトロ日比谷線用13000系

f:id:hacchi46:20210619123112j:plain

 

 

7.東京メトロ8000系

 

半蔵門線用の車両です。半蔵門線開業時から走っているベテランの車両ですね。

f:id:hacchi46:20210619123605j:plain

東京メトロ8000系

 

4.5回ほど通過していく姿をみていると思います。

 

8.東京メトロ08系

 

同じく半蔵門線用の新しい方の車両です。

この時間内では1度だけ通過していきました。

f:id:hacchi46:20210619124310j:plain

東京メトロ08系

 

9.東武50050系

 

東武スカイツリーライン東武自社主力車両です。

前半は全く通りませんでしたが、その後次々に通過していきました。

 

f:id:hacchi46:20210619124651j:plain

東武50050系

f:id:hacchi46:20210619125049j:plain

 

10.東急2020系

 

田園都市線用の最新鋭車両です。

時間中2本通っていきました。

f:id:hacchi46:20210619125745j:plain

東急2020系 フロントマスクは笑顔。

 

11.東武100系

 

そしてこの区間の花形・特急スペーシアです。

時間内では日光詣塗色を除いた3種類が通過していきました。

重厚感もある流線型のボディとモーター音が個人的には好きです。

デビューから30年以上経ちますが依然存在感があります。

f:id:hacchi46:20210619130119j:plain

東武100系スペーシア(粋)基調色

f:id:hacchi46:20210619130416j:plain

同(サニーコーラルオレンジ基調色)

f:id:hacchi46:20210619130809j:plain

同(雅基調色)

 

6月より順次デビュー当時のオリジナル塗装にリバイバルされた車両が走るという事で、今後はそちらを観るのも楽しみですね。

 

 

12.東武500系

 

「リバティ」と愛称のついた、東武の最新鋭特急車両です。

通勤ライナー特急や、野岩鉄道会津鉄道への乗り入れ対応をしている車両です。

f:id:hacchi46:20210619131301j:plain

東武500系「リバティ」

小田急で言えばEXEやMSEにあたる車両でしょう。

3両で運転される事も多く、今後の発展性が期待出来る車両でもあります。

 

f:id:hacchi46:20210619131711j:plain

姫宮駅にて

 

 

2時間ほどの間にも、12種類もの車両が通過していきました。

絶えず列車が通過していく印象でした。

普通これだけ高頻度で列車が通過するところは多くは市街地ですが、

のどかな田園風景の中を列車が絶えず通過していく様子は、

全国的にも珍しいのではないでしょうか?

 

また新たな発見となりました。

 

番外編:東武350型

 

ここに向かう途中春日部で見かけたのが、

東武の急行型車両350系です。

土休日の「きりふり」号に充当されています。

f:id:hacchi46:20210619132826j:plain

東武350系特急「きりふり」(春日部駅

もちろん姫宮~東武動物公園でも観る事が出来ます。

そろそろ廃車という声も聞こえて来ているので、

ここでの姿も収めておきたいところですね。

 

 

 

 

ブログランキング参加中!

鉄道コム

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村